意欲的に取り組む姿勢

昨今の新型コロナウィルス感染症拡大により各種影響を受けられている皆様におかれましては、心からお見舞い申し上げます。
さて、コロナ禍前までは研修や旅行で県外へ行ったり、友人との会食などを通して新しい情報を得るチャンスが当たり前にあったように思います。しかし今の状況ではそれが難しく、私自身は最近何をしたか、どこへ行ったかなど、新しい話題を見つけることが難しく感じられるようになっておりました。以前よりも、知らず知らずのうちに行動や考え方が内向的になっているのかもしれません。
そこで、当社で定期購読をしている雑誌を社員全員が読み、意見交換をする時間を持つようにしました。雑誌では新しい情報を得ることはもちろんですが、自分が興味を持っていないトピックスを他の社員が話すことにより興味を持てたり、新しい発見があったりと新鮮な感覚が味わえます。
いつもと違う何かを見つけることで気持ちをリフレッシュさせたり、何事にも意欲的に取り組む姿勢を忘れずに過ごしていきたいと思います。
引き続きコロナ禍で行動が制限される状況ではありますが、皆様どうぞご自愛下さい。

                                                                 
 E21-104

前の記事

年末年始のお知らせ